Topics
本当の意味で健康的になるために

健康でいるためには食生活が大事

最近は生活習慣病やがんといった病気になる人が増えています。そのためか、多くの人が健康志向になり、運動をしたり禁煙禁酒したりする人も増えています。しかし、一番基本的な健康法は毎日の食事の中にあるといえます。

わたしたちの体は毎日口にしている食べ物でできています。ですから、わたしたちが自分の体を最適な状態に保つためには食事に気を付ける必要があります。たとえば、人は糖質を摂りすぎると体によくないと言われています。砂糖や白米、麺類、パンではなく、玄米や野菜、きのこ類、海藻などをより積極的に取り入れるように心がけるだけでもずいぶん体の調子はよくなります。特に玄米は食物繊維を豊富に含むので、腸に直接働きかけ、便通をよくしてくれます。

また、腸がきれいになれば、自然と肌もきれいになっていくので、美容効果も大いに期待できます。腸が活発に動けば、体全体の調子もよくなりますし、がんや生活習慣病も同時に予防することができます。健康になるための方法というと、サプリメントを摂ったり、ジムに通ったりなどをすぐに考えてしまうかもしれませんが、実は、毎日の食生活をちょっと工夫するだけでずいぶん健康な体を作ることができます。

注目情報